deezus blog

.Net Core、Typescriptを中心に技術的ノウハウを公開しています

法人口座開設に苦労した話

はじめに

弊社は今年の8月に法人設立しました
今後取引を行うのに銀行口座が必要です
法人口座は特殊詐欺やマネーロンダリングに使われる危険性がある為審査が厳しく、なかなか開設できないと聞いていました
そこで設立直後の法人でも比較的審査が通りやすいと言われている住信SBIネット銀行ジャパンネット銀行に申し込みました

結果

結果は両方とも審査落ち。。。
住信SBIネット銀行は個人口座を開設しており、それなりに残高もあるので大丈夫かと思っていたのでショックでした

弊社は固定回線を引いていない為、携帯電話を連絡先にしていましたが住信審査落ちはおそらくそれが原因かと思われます
ジャパンネットは携帯でもOKと記載されていたにも関わらず審査落ち。。。

取引先に振り込み口座を早急に連絡する必要があったので焦りました

ゆうちょ銀行

次に審査が通りやすいといわれているゆうちょ銀行に申し込みました
前2回の反省を踏まえ、今回審査落ちすると後がないと思い対策を行いました

050の電話番号の取得
固定回線を引くのはコストがかかりすぎるので、050 plusで050の電話番号を取得しました
050の番号でも固定回線と見てもらえるらしいです(確証はありません)

www.ntt.com

提出書類

ゆうちょの窓口で手続きする際に必要な書類はサイトの通りですが、(3)ご来店者と法人の関係を証する書類(委任状等)は特に提出を求められませんでしたが、名刺を用意しておくといいでしょう
提出書類は全て窓口でコピーされ、原本は返却されました

www.jp-bank.japanpost.jp

ちなみに出資者名簿は下記サイトのものを使わせていただきました

template.k-solution.info

結果その2

無事ゆうちょで口座開設できました
申し込みから約2週間で通帳、カード、暗証番号の3通の書留が会社に送られてきました

おわりに

結局口座開設に1ヶ月近くかかりました
法人設立直後は審査落ち前提で複数金融機関に口座開設を申し込んだ方がいいと思います
また、いずれの場合にも法人番号が必要となりますがこれも法人設立の2週間後ぐらいに通知される(弊社の場合8/5設立で8/20ぐらいに通知が来ました)のでそれを計算に入れて予定を立てる必要があります